立て続けに、イチゴに失敗…

春はイチゴが美味しい季節。近所のスーパーでも、
「とちおとめ」に「あまおう」がたくさん並んでいます。
旬とはいえ、イチゴはやはり、高級品。

果物全般に言えますが、大きくて立派なものは、お値段がはりますよね。

1パック700~1000円クラスのイチゴは、
お土産以外では買ったことがなく、
我が家で登場するのは、よくて400~500円クラス。

200円台の小粒イチゴで我慢することも度々です。

それでも今年は、ちょっと頑張って300円台のイチゴに
何度か挑戦しているんですが、見た目が赤くて大きくて美味しそうなのに、
いざ食べてみると、「あれ?」というものが多いんです。
十分熟しているはずなのに、酸っぱい。

味が薄い。
結局、コンデスミルクをかけて食べています。

やはり、高級品クラスに手を出さなくちゃダメかしら。
1人で1パックもいらないから、半分だけ安く売ってほしいなあ。

Categories: nocategory