ウッドデッキのカバー外し

我が家の裏手には、洗濯物を干したりできるウッドデッキがあるのですが、冬の間はカバーをかけて養生しています。

やっと春が来たので、先日カバーを外しました。

カバーと言っても、ブルーシートをかぶせてビニール紐でくくるだけの、ワンシーズンでボロボロになるものですから、はさみで切って捨てながらの作業です。

1人で最初から最後まで作業をして、40リットルのごみ袋二つ分のブルーシートをはがし終えました。
大変でした……。

はがした後のウッドデッキは、少し塗料が剥げているところがあったので、ホームセンターで防腐剤入りの塗料を買ってきて、塗りなおそうと思っています。

ともあれ、これからはまた、外で思い切り洗濯物が干せるのだと思うと、とっても嬉しくなりますね。

Categories: nocategory