いろいろと助言をもらうことがあります

結婚して以来、親戚の方や、近所の方、いろいろな方から何かしら助言のようなものを頂くことが増えました。
「子どもはひとりくらいいてもいいわよ」というようなニュアンスの言葉が、わりと多いですね。

にこにこしながらそれを聞いています。
まあ、どうでもいいさ、と内心思ったり思わなかったりですが。
10代のころに、知り合いのオバ様から言われた言葉はもっと強烈でした。

「子どもを産まない女は一人前ではない」と断言されました。
なんとなく思考がフリーズしてしまい、何も言い返せなかったのですが、とにかくびっくりしたのを覚えています。

今だったら、きっと、何かしら嫌味なことを言って論破するのだろうなあ、と思います。
自分が一人前だと思ってそんなセリフを吐いていること自体、爆裂に厚かましい話だと思いますね。

Categories: nocategory